Written
by fujimi_maesaki
福岡書芸院トップページ
twitterやってます!

福岡書芸院
〒816-0943大野城市白木原5-1-27
Tel:092-573-5753
Fax:092-573-5804
→お問い合せ

関連ブログ
Sai—書の喜び—
前崎日記
スケッチ
陽々のヨガ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
10月30日
心地よい時間

昨日、書友4人で鈴木照雄さんの作陶展に行ってきました。
食卓でいつも使えるような、大きめのお皿を求めて行きましたが、
鈴木さんの素敵な器を前にずいぶん長い時間悩むことになりました。

鈴木さんは、私たちに家づくりの話や、器の作り方、
模様の付け方などゆっくりお話してくださいました。

一番初めに目に入ったのが、
この白い香炉でした。一見シャキッとした形に見えるけれど、
手に取ってみると力のかかり具合で少しゆがんでいて、あたたかみを感じます。
色も白に薄い緑が混ざっていてとてもきれいです。

c0171828_22572976.jpg


2時間ほどみんなで居座って、決まったのがこの二つ。
と、もう一つ。
いつも使えるお皿より、もう一回り大きなお皿。
絵が入っていてとても気に入っています。
が、会期が終わるまであまねやさんに置いてもらっています。
せっかくなので、みんなに見ていただいた方がと思いまして・・・

素敵な器に囲まれて、その中から自分のそばに置くものを選ぶのは、
難しいけれど、とても楽しく心地よい時間でした。
いつも見える所に置いて、大切に使ってきたいと思います。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-10-30 23:19 | 好きなもの
10月25日
山の空気

昨日は、父の稲刈りに一緒に行ってきました。
稲は話に聞いていた通り、頭が重くて穂を垂れる様子も全くなく・・・
ピンとまっすぐ伸びていました(笑)。
なぜか今年はあまり実らなかったようで、
稲刈りも早く終わりそうです。父はガックリ。

山の空気は相変わらず澄んでいて、とても気持ちよかった。
柿の木にいくつか実が生っていたので収穫しました~
とても甘くて美味しいかったです。

c0171828_16332833.jpg

柿の落ち葉。鮮やかなオレンジ色。

c0171828_16335496.jpg

この季節の好きな花。吾亦紅を部屋に飾りました。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-10-25 16:47 | 出来事
10月19日
公開審査

毎月、書芸院では22日に作品の審査があります。
その結果は、淡遠という書芸院の月刊誌に掲載され、
優秀な作品は写真掲載しています。

審査はいつも会員の方に公開しているのですが、
平日の午前中が多く、なかなか沢山の方に観て頂けません。
今月は、22日が土曜日で時間も午後13時半からになりますので、
時間のある方は是非見にいらして下さい!!

いつも写真で見ているような作品や、
別の教室の方の作品を実際に見る事が出来るし、
自分の作品がどのように審査されるのか、ドキドキしながら見られます(笑)。
先生の審査と一緒に、心の中でA・B・A・B・・・と
勝手に作品を審査するのも楽しいですよ~。
また、審査は先生の批評なども交えて進んで行きますので、
とても良い学びの場になると思います。

c0171828_1595513.jpg


集まってくる作品達。


公開審査     10月22日(土) 13:30~
審査会場     福岡書芸院 教室2F
審査員       前崎鼎之
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-10-19 15:26 | イベント
10月10日
花ばかり

アップしてますが、字を書いてないわけではないです・・・。

以前生けたジンジャー。
とても香りがいいんです。
葉っぱの形も面白かったけど生かすことができず、こんな感じになりました。
うつむく花がきれいですね。
c0171828_21101016.jpg


こちらは先日に続き、秋の花々。
納戸の奥に眠っていた籠を、引っ張り出してきました。
c0171828_21103524.jpg


今年も西日本書美術展の作品提出がほぼ終わりました・・・
なんか一年経つの早いな~。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-10-10 21:40 | 花あそび
10月1日
秋の朝

もう10月。早いものです。

先日、朝の散歩に行くと、庭の金木犀の花が一斉に咲いていました。
とても好きな香り。秋を感じます。
小さい時に好きだったトイレの芳香剤も金木犀の匂いでした~(笑)

以前受けたお花の講座で、秋の草花は初心者の人でもわりと
それなりに生けられるという話を聞きました。
でも、なんか難しい~。
水引を入れるか入れないかすごく悩みました。
どうでしょうかね~。
c0171828_1615876.jpg


浮釣木(うきつりぼく)
杜鵑草 (ほととぎす)
蓼(たで)
水引(みずひき)

この秋の花達は、百子さんのお庭から。
いつも素敵なお花をありがとうございます!!!
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-10-01 22:29 | 花あそび