Written
by fujimi_maesaki
福岡書芸院トップページ
twitterやってます!

福岡書芸院
〒816-0943大野城市白木原5-1-27
Tel:092-573-5753
Fax:092-573-5804
→お問い合せ

関連ブログ
Sai—書の喜び—
前崎日記
スケッチ
陽々のヨガ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
6月30日


昨日は田植えに行きました。
田植えの話は、妹も父も書いてるので、私は蟻の話を。

妹のブログに写真がありますが、
昨日は蟻の行動に魅了されました。
その写真は、二匹で仲良く高菜を運んでいるようですが、
本当のところは取り合いをしていたんです!!!
写真を撮った直後、
一匹がちょっと離してしまった隙に、もう一匹が急いで引っ張って逃げ出しました。
それを急いで追いかけては引っ張る・・・と、二匹はスゴイ争いで(笑)
母がもう一つあげると、さっき離してしまった方がそっちを一生懸命運んでいたんですが、
その蟻はどうも飽きっぽい性格のようで、他に落ちているご飯つぶや卵焼きに目移りし、
結局何も持って行きませんでした。
ふと、足元をみると死んでしまった蟻を、運ぶ蟻までいました。
・・・・と、お昼休憩の半分は蟻に釘付け。

熊谷守一の言葉の中に、
「石ころ一つそばにあれば、それをいじって何日でも過ごせます。」というのがあります。
私は飽きっぽいので、蟻を一日中見ている事も出来ないし、
石ころを眺めて一時間も過ごせないけれど、昨日はふとその言葉を思い出しました。
蟻の観察が楽しかったからですかね~
出来ればもう少し見ていたいという気持ちになりました。
なんでも、しっかり見るというのは面白い事です。
虫なんて、じっと見る事はそう無いけど、たまにやってみるのもいいかもしれません。
でも、大きいのは怖いので、やっぱり蟻くらいがちょうどいいですね。

ということで、熊谷守一の蟻の絵を。
c0171828_1457944.jpg

守一の本に、
「地面に頬杖をつきながら、アリの歩き方を幾年もみていてわかったんですが、
アリは左の二番目の足から歩きだすんです。・・・・・」とありました。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-06-30 17:34 | 出来事
6月20日
伝書終了~!!

伝書『一展』も昨日無事終了しました~。
最終日も見事に雨模様で・・・
そんな中、たくさんの方々に会場へ足を運んで頂き、とても感謝してます!
本当にみなさまありがとうございました。

今回の作品は始めて大きな字を書いてみました。
乾くのにずいぶん時間がかかるけど、書いているときはすごく面白かった。
こんなに大きい作品は伝書の展覧会でしか作ることが無いので、
本当に自分にとってとても良い経験になっていると思います。
また、普段は一緒に勉強することのないメンバーもいるため、色々と刺激をうけています。
これからまたメンバー全員で話し合いを重ね、
より良い展覧会を作って行きたいと改めて思える会になりました。

c0171828_22414848.jpg

今回の作品。サイズは240×360です。

c0171828_2315395.jpg

そして、最終日も友人たちが見に来てくれました☆
左から、麻衣・優亮くん・智子・倫也さんです~。
麻衣ちゃん、カレンダーが裏返し・・・

ブログ載せたよ!!
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-06-20 23:21 | 作品
6月18日
本日の伝書

今日もたくさんの方々が会場に来て下さいました!
そして、最後に登場、友人のカオリちゃんです。
先週のアクロス展にも、遊びに来てくれました~

そして、カオリちゃんに気になる部分を発見☆
話をしてても、もうそれが気になって気になってしょうがないので、
写真撮ってしましました。

c0171828_21562865.jpg

なんとも不自然に写るカワイ子ちゃんと、その奥には家の悪ガキちゃん。
そして、カオリの耳元にはキラリと光る、もう一人のカワイ子ちゃんが・・・

c0171828_21564635.jpg

気になるものの正体。
カオリの付き添い、バレリーナちゃんです~
なんとも足がきれいに上がって(笑)
あんまりかわいいので、何枚も撮ってみましたが、
この写真が一番でした☆
カオリのイヤリングはいつも可愛くて見ているけど、今日のはまた一段と可愛くて。。。
いいもの見せていただきました。

伝書「一展」は明日で最終日を迎えます。
ぜひぜひ遊びに来てください♪
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-06-18 22:30 | 出来事
6月17日


去年買ったオリーブの木に実がなり始めました。
一年前は実になる気配もなかったし、
そんなに簡単にできるものではないと思ってきたのですが、
気がつけばものすごく小さな実がいくつも☆
なんか嬉しい・・・
大きくなってどうしたらいいかはイマイチわからないんですがね(笑)

花や木はいいですね。
昔は全然興味がなかったのに、見ているだけでほっとします。
花が気温の変化によって、じわっと開いていくのを眺めるのも面白いです。

c0171828_23471741.jpg


写真は、ブラックバローのオダマキとつり花です。
兄が「月麦」という花屋さんからいただいたので・・・
いつも、素敵なお花を持ってきて下さるのですが、
お店で売られているお花の一部はご自分の畑で育てていらっしゃるそうです♪
まだ、お店には行ったことがないのですが、伝書終わって落ち着いたら行きたいです。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-06-17 23:56 | 花あそび
6月16日
伝書「一展」会場風景


今日もあいにくの雨ですね。
「街の一隅」も最終日は雨と言う事もあり、目標には及ばず・・・
でも、そんな天気の中、たくさんの方々にご来場いただいき
とても嬉しい気持ちです。
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

そして「街の一隅」に引き続き、
伝書の「一展」が今週火曜日より始まりました!
不安だった搬入も無事に終え、一安心です。

「街の一隅」との共同開催ということもあって、
いつもより、たくさんの方に観に来て頂いています。
カレンダーもまだありますよ♪

今年の合作はこんな感じです。

c0171828_14421348.jpg

みんなの作品で一つの壁画のように作りたかったのですが、いかがでしょうか。
今週日曜日まで、福岡市美術館2 F市民ギャラリーC室で開催しています。

週末、晴れる事を祈って★
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-06-16 14:53 | イベント
6月11日
伝書

今日も「街の一隅」の会場に行ってきました。
13時からのお茶の時間が始まるころには、たくさんのお客さんで
会場が賑わいはじめ、 今日は382名の方にご来場頂きました。

今回は初めて書芸院の展覧会に出品された方も多く、
会場で表装された自分の作品を見て、とても喜ばれる姿をたくさん見ました♪
そんな姿を見ると、こちらまでうれしくなりますね~

「街の一隅」は明日17時半までです。
まだ会場に来られてない方も、もう来られたかたも、
どんどん遊びに来てくださいね!

ただ、「街の一隅」が盛り上がっている中、私の頭には気になることが。
来週火曜日から始まる、「伝書 一展」の搬入が気になって気になって・・・
とりあえず、忘れものないように気をつけよ(笑)

伝書は毎年出品者全員での合作があります。
今年はどんなふうに仕上がるか・・・
「一展」も大満足出来る会場で、楽しい時間を過ごせるようがんばります!
皆さん、来週は福岡市美術館にもぜひ足をお運びください☆

c0171828_2158211.jpg


伝書「一展」
場所/福岡市美術館市民ギャラリーC室
日時/6月14日[火]~19日[日] 9:30~17:30 入館は17:00迄

「街の一隅」でカレンダー引き換えチケットをお持ち帰りいただいた方には、
こちらの伝書「一展」会場で先着500名様に『7月からはじまるカレンダー』を
プレゼントさせていただきますので、ぜひご来場ください!
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-06-11 22:32 | イベント
6月8日
会場風景

昨日は275名もの方に、ご来場頂いて嬉しい限りでした!
会場は搬入時とはまたちがって、池坊の岡田幸枝先生の花も入り、
とても華やいだ空間になりました。

ミロのアトリエをイメージした空間に飾られた、
ワタクシの作品を一つ紹介させて頂きます。

c0171828_12173421.jpg

向かって右から、ワタシ。
真ん中は浦川詳子さん。
左は松村真紀子さんの作品です。

まだまだ沢山の作品が飾られています。
この写真は額装だけですが、素敵な軸の作品もありますよ~

日曜日までありますので、皆様ぜひ足をお運びください!
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-06-08 12:26 | 作品
6月6日
街の一隅

例年のようにバタバタと準備に追われて、
ブログのアップもせず・・・今日搬入でした(笑)
朝から夜まで、立ちっぱなしで足の裏がジンジンしてます。
そして、気がつけばがしっかりブログで紹介してくれていました。

筆と墨だけではなくて、鉛筆やクレヨンなど
なんでも、文字を書いていれば書だ。というところから
作品作りを始めた今回の展覧会。
参加者の皆さんは四苦八苦されていましたし、
私自身もいろいろやってみましたが、
良いのか悪いのか結局筆と墨におさまりました。

でも、昨年の「風花山叢」とはまた全く違った雰囲気で、
「街の一隅」のテーマの通り、私たちの生活の中にもスッと溶け込むような
空間になったと思います。
見に来ていただいた方には、きっと書を身近に感じていただける
と思いますので、ぜひ皆さん遊びにいらしてください!

c0171828_23425137.jpg


「街の一隅」入口。
ここから、奥へは明日からのお楽しみです。



書 花 茶 「街の一隅」
場所/アクロス福岡 交流ギャラリー2F
日時/6月7日[火]~12日[日] 11:00~19:00 最終日は17:30迄

共同開催 伝書「一展」
場所/福岡市美術館市民ギャラリーC室
日時/6月14日[火]~19日[日] 9:30~17:30 入館は17:00迄


福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡2F
お問合わせ/福岡書芸院 Tel 092-573-5753 
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-06-06 23:53 | イベント