Written
by fujimi_maesaki
福岡書芸院トップページ
twitterやってます!

福岡書芸院
〒816-0943大野城市白木原5-1-27
Tel:092-573-5753
Fax:092-573-5804
→お問い合せ

関連ブログ
Sai—書の喜び—
前崎日記
スケッチ
陽々のヨガ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
5月27日
風花山叢

あっという間に風花山叢が始まり、もう三日間が過ぎてしまいました。
そして今日は、大変たくさんの方にご来場いただきとてもうれしい一日でした。

今回の展覧会は、一年以上前から父が構想を練り上げ、
「基山の風山叢の風景をアクロスに。」との思いから作られた空間です。
兄の書いていたとおり大変時間と手間のかかった飾りつけになりましたが、
出来栄えは大満足!
毎日会場に行っていますが、毎回ニヤッとしてしまうくらい気に入りました。
書に興味のないかたでも、
きっと楽しんでいただける空間になっていると思います。

また今回は、お花は池坊の岡田幸枝先生、
お茶は表千家の佐藤宗紗先生・裏千家の龍宗敏先生に、
御協力いただいき、美しいお花と美味しいお茶を書と一緒に楽しんでもらえます。
お茶会は毎日13時~16時までですので、
興味のある方ぜひ、茶室で御手前をお楽しみください!

撮った写真があまりにも下手だったので、
展覧会の模様は会場にて、乞うご期待です!
[PR]
by fujimi_maesaki | 2010-05-27 23:41 | イベント
5月20日
寸時舎へ


昨日は久しぶりに基山の寸時舎に行ってきました。

兄や妹も紹介しているとおり、来週からアクロス福岡交流ギャラリーで
『風花山叢』が始まります。

昨日はその会場づくりのために、花探しに行ってきました。
今回花を生けてくれる岡田先生に、どんな花や枝が使えるか
相談しながら山の中を歩きました。

天気はあいにくの雨模様でしたが、
濃い霧のかかった杉林は、しんとしていて童話の中にでてくるような
空間でした。

花は少し時期を過ぎたようであまり種類がありませんでしたが、
枝ものは使えそうなものがたくさんありました。


c0171828_231296.jpg


寸時舎で一休みして帰る頃には雨も上がり、緑の木々がきらきらしていました。

c0171828_231211.jpg


寸時舎の中、土壁にアフリカの盾が飾られています。
この季節はまだ虫も少なくて、虫が苦手な私にも気持ちの良い季節です。

c0171828_230455.jpg


寸時舎裏の杉林、最近手入れがされたようでまっすぐ伸びた姿がしなやかです!

久しぶりに自然をいっぱい体感した一日でした。
日曜日、今度は本格的に花取りをします。

『風花山叢』の会場、どうなるか楽しみです!
[PR]
by fujimi_maesaki | 2010-05-20 23:30 | 出来事