Written
by fujimi_maesaki
福岡書芸院トップページ
twitterやってます!

福岡書芸院
〒816-0943大野城市白木原5-1-27
Tel:092-573-5753
Fax:092-573-5804
→お問い合せ

関連ブログ
Sai—書の喜び—
前崎日記
スケッチ
陽々のヨガ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:好きなもの( 13 )
お気に入りが増えました。
先日、書友とあまねや工芸店に行ってきました。

今、西川孝次さんの吹きガラス展があっています。
美しいものが沢山あって、
どれにするか全然決められない…(笑)

色々とあまねやさんの川口さんに、
どんな風に使えるかをお聞きしながらさんざん迷った結果…
グラスを二つと小皿を三つ買いました!
小皿は欲しいものがいくつもあったので、全部違うものにしました。
いつも、お皿が人数分揃うお家の方は、なんとなく気持ちわるいでしょうね…(笑)。
でも、ワタシは全く気にならないので♪♪♪

c0171828_13205080.jpg


夏に冷たいデザートを入れて食べたいです!!

常設でも少しはいつもありますが、
こんなにたくさん並ぶのは個展ならではです。是非、みなさんお出かけください!


第九回 西川孝次吹きガラス展
会期 4月6日(月)~14日(日)
時間 11:00~19:00
場所 あまねや工芸店 福岡市中央区平尾1-12-2
[PR]
by fujimi_maesaki | 2013-04-10 14:57 | 好きなもの
かわいい絵
鏡を見ながら鏡を描きました。
姪っ子が。

そして、もう一つは舟…だったと思います。

かわいいので、切り取って壁に貼りました~

c0171828_2130911.jpg


「家に飾ったよ~」と、この写真をみせたら、「えっ、なんかお家キレイになった??」と聞かれました…

特にキレイにはなってませんが…
そんなに汚かった印象なんでしょうか(笑)

まぁ、嬉しそうだったからいっか~!
[PR]
by fujimi_maesaki | 2013-01-24 21:17 | 好きなもの
Giorgio Morandi’s Studio

少し前に、ジョルジョ・モランディのアトリエの写真集を買いました。

c0171828_19364720.jpg

c0171828_1937974.jpg
c0171828_19372170.jpg


この本を買うまでジョルジョ・モランディのことは全く知らなかったので調べてみました。
20世紀前半に活動したイタリアの画家でアトリエの薄暗い部屋に閉じこもり、
卓上静物と風景という限られたテーマに終生取り組んだ方だそう。

静物画を描いていたということで、アトリエにはたくさんの器やガラス、瓶などがたくさん並んでいます。
一見冷たさを感じる静かで張りつめた空気が流れているような部屋。
壁に貼られたメモ。
とても素敵な空間がその本の中には広がっています。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2012-01-31 19:46 | 好きなもの
○○ミズキ

昨日、○○ミズキを買いました。
何ミズキだったか、名前がどーしても思い出せない・・・
悲しい限りです。

黄緑色の小さな花が咲くそうです。
楽しみ~

c0171828_1655120.jpg

となりに映っている、この鏡は以前一目惚れして、H.P.DECOで購入したものです。
暗くて見えずらいですが、きれいな赤がとても気に入ってます~
1920~1930年代のNY建築物の天井材・壁材を利用して作られたらしいです。

今日はクリスマスイブですね。
皆さん何をしてお過ごしでしょうか・・・?
私は相変わらず、白木原にいます(笑)

良いクリスマスを☆
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-12-24 16:29 | 好きなもの
至福の時

右手に
c0171828_1031412.jpg

ロク


左手に
c0171828_10313838.jpg

グリ


が、至福の時。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-12-03 10:34 | 好きなもの
10月30日
心地よい時間

昨日、書友4人で鈴木照雄さんの作陶展に行ってきました。
食卓でいつも使えるような、大きめのお皿を求めて行きましたが、
鈴木さんの素敵な器を前にずいぶん長い時間悩むことになりました。

鈴木さんは、私たちに家づくりの話や、器の作り方、
模様の付け方などゆっくりお話してくださいました。

一番初めに目に入ったのが、
この白い香炉でした。一見シャキッとした形に見えるけれど、
手に取ってみると力のかかり具合で少しゆがんでいて、あたたかみを感じます。
色も白に薄い緑が混ざっていてとてもきれいです。

c0171828_22572976.jpg


2時間ほどみんなで居座って、決まったのがこの二つ。
と、もう一つ。
いつも使えるお皿より、もう一回り大きなお皿。
絵が入っていてとても気に入っています。
が、会期が終わるまであまねやさんに置いてもらっています。
せっかくなので、みんなに見ていただいた方がと思いまして・・・

素敵な器に囲まれて、その中から自分のそばに置くものを選ぶのは、
難しいけれど、とても楽しく心地よい時間でした。
いつも見える所に置いて、大切に使ってきたいと思います。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-10-30 23:19 | 好きなもの
5月14日
中国の包装紙


印泥を二つ注文したら、こんなにきれいな
包みが届きました。

いつもこの包装紙。
中国製でパリッとした薄手の紙で、模様の色も落ち着いていて明るい。
開けるのが少しもったいないと感じます。

c0171828_14464826.jpg

c0171828_1450641.jpg

アップはこんな感じ、瓦當の模様が入って鮮やかな赤がきれいです。

c0171828_1449234.jpg

向かって右が美麗(びれい)、左は箭鏃(せんぞく)です。
美麗の色は、赤に黒が少し混ざっているような濃い赤で、
箭鏃の方は朱赤のように明るい色。
中に漢文の説明書が入っているのですが、箭鏃の方の印刷は活版印刷で
紙はいつも練習で使っている粉連という中国紙と同じような半紙が使われていました。
説明書までお洒落です。

来月には、書芸院の書・花・茶「街の一隅」と伝書の「一展」が開催されます。
「街の一隅」の方は、殆どの方の作品が出来上がり、着々と準備が進んでいますが、
伝書は一週間遅いので、まだ作品制作中・・・
印も作品に合わせて作るので、「一展」の方はまだ出来てません。
出来上がったら、二つの印泥を使って、ブログにアップしようと思います。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-05-14 15:13 | 好きなもの
4月13日
グリの話


このこ誰だかわかりますか??

ブログによく登場するグリの小さい時です。
たぶん4カ月くらいの時かな~
グリは迷い犬だったので正確な年は分かりませんが、
家に来た時が生後3カ月くらいと獣医さんに言われたので・・・
その一ヶ月後くらいです。
大きさは今の半分もないくらい。
この頃は、よくシェパードと間違えられてました(笑)
c0171828_1416673.jpg


最近グリは朝の散歩から帰ると、事務所にやってきます。
事務所が大好きなようで、おとなしく私や兄の顔を眺めてみたり、
大きないびきをかいて寝ています。

私は犬や猫が大好きで小学校の文集に書いた将来の夢は
『獣医さん』でした!!!!
結果は、勉強嫌いと猫アレルギーで断念??(笑)

でも、グリが事務所に居ると仕事も楽しい。
素晴らしい癒しの効果です。
グリは小さい時は暴れん坊で、とても手がかかり
私も腕や足に生傷が絶えませんでしたが、
年のせいもあってか最近はとても落ち着いていて、
優しい顔立ちになってきました。

グリもロクも、気がつけばもう8歳です。
ずっと長生きしてほしいと願う日々です。

c0171828_14161914.jpg

事務所でくつろぐグリ。ネムイ・・・
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-04-13 14:44 | 好きなもの
4月1日
部屋に飾ろう


c0171828_1527734.jpg



幼稚園に通う甥っ子の描いた新幹線。

父が昔作ったブリキの額に似合いそうだったので、入れてみました。
下になぜか「大山」という文字が書かれている。
最近覚えたらしい。
文字も面白かったが、額の窓が小さかったので絵を中心にして。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-04-01 15:37 | 好きなもの
2月24日
我が家のロールキャベツ



久しぶりにカットに行ってきました。


c0171828_10522199.jpg

顔周りもスッキリして、
相変わらずまつ毛も長くてなんとも可愛らしい・・・


でも最近急激に太ったと噂のロク。
毛が無くなって、その全貌か明らかに・・・

c0171828_10441770.jpg

この、横たわった姿、
まさに身のつまったロールキャベツ・・・

本格的にダイエットが必要なようです。

そして毛が無くなって寒いようで、ストーブにべったりです。
[PR]
by fujimi_maesaki | 2011-02-24 10:59 | 好きなもの